[PR] ケアマネージャー求人 しづまのぶろぐ |桜井さんのつづき。
FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siduma.blog28.fc2.com/tb.php/482-9b980212

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

桜井さんのつづき。

ファミ通がすぐに記事出してくれるだろうなぁ…。と思っていたら本当にしてくれていました。

桜井氏と須田氏のコラボ企画が浮上!? 『桜井政博のゲームについて思うこと DX』の発売記念イベントが開催
カトゆー家断絶

流れはこちらで見た方が比較にならないくらいわかりやすいですのでどうぞ。

ということで、ファミ通の方で掲載されていない部分で印象に残ったところを書いてみようと思います。

言葉自体は脳内録音ということで一部曖昧なところがあります。
 ・常に新しいものでなくてはいけない。
 ・後で意見が変わってはならない。


ブログやコラムについて話しているときに出てきた言葉だったと思います。
前者は時々仕事の都合上、書きためたりすることはあるけれどそうするだけで内容の鮮度が落ちてしまうからだということらしいです。
単行本作業の際にもそのことは当てはまるらしく、時期的に分からなくなってしまった内容などは適宜書き換えているとのこと。

後者は突然考えが変わってしまった場合、しっかりとした説明ができないと読者が付いていけなくなってしまうからだということです。
故に仕事の話題を書くとき、途中で意見が変わりそうにない内容を選んでいるということです。(他にも作品に対する守秘義務等も大きく絡んでいるらしい)

これって、全てのことに当てはまる内容ですよね。
内容が古すぎると話題に振ってもすぐに分かる人は少ないですし
すぐに意見が飛んでしまい、それを説明できない人は正直信用しづらい。
それって普通のことなのだろうけれど意識しないといけないものなのだなぁ…。と感じました。

ブログのような意見垂れ流しの内容よりもたとえ「つまらない」の一言でもいいからハガキで送ってくれた方が生の意見が出ていてうれしい。

等いろいろ考えさせてくれる内容を真剣に語っている桜井さんと須田さんに圧倒されるばかりでした。

自分はファンレターはもちろんのことラブレターすら書いたことがない人間です。
何度か書いてみようと頑張ってみたのですがどうも心の中で思っていることと言葉が噛みあってくれず断念ばかりしてしまうのですよね。
やって、やって、やりぬいて。なんとか克服していきたいなぁ。

最後に個人的にツボだった桜井さんと須田さんの掛け合いを書いておしまい。

桜井:私って、人を殺したりするゲームってまだ作ったことがないんですよ。
須田:え、カービィって敵を吸い込んでコピーしてますよね?
桜井:あれはスクロールされると復活する設定ですからww

こういう突っ込みがすぐできるのは本当にゲームが好きでやりこんでいるからなのだろうなぁ。
以上。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siduma.blog28.fc2.com/tb.php/482-9b980212

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

かうんたーだ!!!

プロフィール

夢蒼しづま

Author:夢蒼しづま
製造月  :皐月
賞味期限 :死ぬ直前がたべごろかと
夢    :夢っておいしいの?

ブログの更新率

 

765

ブログ内検索

とりあえずお勧め

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。