[PR] ケアマネージャー求人 しづまのぶろぐ |にゃんにゃんるー
FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siduma.blog28.fc2.com/tb.php/526-c35f6c4b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

にゃんにゃんるー

一応、復活。
歩くとふらふらするけど勉強には支障はないはず。
昼飯の味はあまりしなくて500円分払ったことをマジで後悔したけどそれくらいだ。

で、題名の通り猫の話。
一昨日、参謀総長さんの所に行って、figmaを肴に一時間程度しゃべった帰り道。
夜も遅いし暗い道を通らない方がいいというのに100円自販機につられて暗がりの方に足を運んだところ、
「にゃー」
という声が。
見てみると近くに猫が一匹ちょこんと目の前に。
野良猫かなぁ…と見てみるとあっちも気配を感じたのかこっちを見る。
少しすると猫は近くを探し物でもあるかのようにきょろきょろ見回して
「みゃーごにゃーご」
と鳴く。

元来、猫というものは警戒心が強く、鳴き声とかも全く聞かないものだとばかり思っていた自分はそれだけでかなり驚き、そのままのんびり眺めることに。
すると猫はこっちをちらちら見ながら近づいてくる。

なにか餌でもくれるのかと勘違いされたのではないか?
自分の手持ちはさっき買ったカルピ●ソーダの缶しかない!!!
どうするよ!!?俺!!!!!

などと思っていると猫はこっちのことなんかお構いなしに足もとまでやってきて
「にゃー」と鳴きながら足に背中を擦りつけてくる。

すぐ離れてしまったのですが、帰り道が同じだったため猫についていく形で不思議な時間は続き、終わる。

…これもいわゆる「猫のきまぐれ」ってやつなのでしょうか。
だけど一言だけ言える。
猫好きの方はこの一瞬のために猫を飼っているんだなぁ…。
あれは本当にメロメロになる気持ちも分かる。だってすごい破壊力だもん。

もう一度こんな経験できたらいいなぁ。
とりあえずポケットの中に煮干しを入れる日でも作ろうかしら。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://siduma.blog28.fc2.com/tb.php/526-c35f6c4b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

かうんたーだ!!!

プロフィール

夢蒼しづま

Author:夢蒼しづま
製造月  :皐月
賞味期限 :死ぬ直前がたべごろかと
夢    :夢っておいしいの?

ブログの更新率

 

765

ブログ内検索

とりあえずお勧め

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。